<盗撮の闇(5)>進まぬ法整備 罰則軽く歯止めならず(佐賀新聞)

情報元 : <盗撮の闇(5)>進まぬ法整備 罰則軽く歯止めならず(佐賀新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00010000-saga-l41
 壇上のスクリーンに、「盗撮罪」の新設に向けた提言が映し出された。「全国一律に盗撮を規制する法律がない。既存の法律、条例の改正や解釈では限界。時代遅れの法整備という現状がある」。11月下旬、東京都であったシンポジウムで、性犯罪被害に詳しい上谷さくら弁護士がマイクを握り訴えた。
 日本に性的な盗撮に特化した法律や刑法の条文がない中、上谷氏ら弁護士有志でつくる犯罪被害者支援弁護士フォーラムが「盗撮罪」の試案を考えた。同意のない性的な撮影の一律取り締まり、盗撮映像の提供と受け取りの規制、インターネット上などへの拡散禁止を盛り込んでいる。
 警察が現在、性的な盗撮の摘発で主に適用するのは、各都道府県で定められた「迷惑防止条例」。1年以下程度の懲役刑から罰金まで罰則に地域差があり、盗撮の定義も異なる。
 佐賀県は2月の条例改正で公共スペースに加え、学校や会社など「特定多数」の人が利用する場所にも規制を広げた。ただ、山口県などは今も、そうした場所のトイレや更衣室は対象外。佐賀県も東京都と比べると緩く、自宅や自家用車は含まれない。
 軽犯罪法で摘発するケースもあるが、罰則は「科料1万円未満」など。盗撮犯らが盗撮映像の販売で多額の利益を上げる中、「罰則が軽すぎて歯止めにならない」と上谷氏。犯人が写真や動画を所有したままだと、ネット上に流出する恐れがあるが、現行では没収できない場合もある。
 法整備に向けた動きは過去にあった。一部の国会議員が2005年当時、性的盗撮の罰則強化や映像流出の禁止を盛り込んだ「盗撮防止法」の議員立法を提唱していた。しかし、趣旨が異なる「映画盗撮防止法」ができただけだ。
 2000年代成立の「ストーカー規制法」と「ドメスティックバイオレンス防止法」は、被害が社会問題化し立法に至った。一方、盗撮は被害が発覚しづらい特性がある。「声を上げる被害者が少なく、世論の機運が高まらないことも法整備が進まない要因の一つでは」。上谷氏は推し量る。

“<盗撮の闇(5)>進まぬ法整備 罰則軽く歯止めならず(佐賀新聞)” の続きを読む

熊本県内各地で雪 日中も厳しい寒さ(RKK熊本放送)

情報元 : 熊本県内各地で雪 日中も厳しい寒さ(RKK熊本放送)RKK熊本放送https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181228-00000001-rkkv-l43
今シーズン一番の強い寒気の影響で、県内は雪が降っている所があり、日中も厳しい寒さが続きそうです。
阿蘇郡南小国町の標高およそ900メートル瀬の本高原では、今シーズン初めての雪となり、朝から断続的に雪が降っています。
28日朝の最低気温は、南小国町で氷点下3.9℃観光レストランの駐車場などでは、うっすらと白くなったところもあり、訪れた観光客も寒そうにしていました。
「九州って暖かい所って思って来たので震え上がっています」(埼玉県からの男性)
「えっとなんかすごい冷たくてざらざらする」(大分県からの女の子)
気象台は28日熊本市でも初雪を観測しています。
強い寒気の影響で日中も気温が上がらず、最高気温は阿蘇市乙姫で0℃熊本市で5℃の予想です。
28日は、天草市でも雪がちらつき午後も雪が降る厳しい寒さとなりそうです。

“熊本県内各地で雪 日中も厳しい寒さ(RKK熊本放送)” の続きを読む

仙台で「浅田真央展」始まる 真央ちゃんの名場面が蘇る!全国のファン感激 初日は一時、入場規制も(仙台放送)

情報元 : 仙台で「浅田真央展」始まる 真央ちゃんの名場面が蘇る!全国のファン感激 初日は一時、入場規制も(仙台放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00010001-oxv-l04
フィギュアスケーター、浅田真央さんの衣装や写真などの展覧会が、仙台市青葉区で始まりました。全国から多くのファンが集まり、会場は一時、入場規制もかけられるほどのにぎわいを見せました。
記者リポート
「オープン30分前なのですが、100人以上のお客さんが長い列を作っています」
訪れた人
「東京から来ました。夜行バスで」
訪れた人
Q何時から並んでいる?
「朝4時半か5時くらいです。生で衣装を見られるということなので楽しみにしています」
青葉区の藤崎前にできた長い行列。集まった人たちが心待ちにしていたのが、浅田真央さんの展覧会、その名も「浅田真央展」です。
幼少の頃から去年、引退を発表するまでの貴重な写真や大会で使用した衣装など、約120点が展示されています。
こちらは、浅田さんが使っていたスケートシューズ。
つま先にはたくさんの傷が残り、努力を積み重ねてきた様子が思い浮かびます。
会場には「MAO(まお)シアター」と名付けられたコーナーも設置されました。
ここでしか見ることが出来ない撮り下ろしのインタビュー映像が鑑賞できます。
秋田県から来場した女性
「自分が見ていた時の状況を思い出してきて感情がよみがえってきました」
多賀城市から来場した女性
「衣装を見て、この時はこうだったあの時はこうだったといろんなシーンを思い出すので。ファンの一人としてこれからもよろしくお願いしますと伝えたい」
19日は入場規制もかけられるほど多くの人が訪れ、浅田真央さんのこれまでを振り返っていました。
この展覧会は入場無料で12月26日まで開催されています。

“仙台で「浅田真央展」始まる 真央ちゃんの名場面が蘇る!全国のファン感激 初日は一時、入場規制も(仙台放送)” の続きを読む

山口・東名高速家族死傷の被告県内でパトカーあおる(tysテレビ山口)

情報元 : 山口・東名高速家族死傷の被告県内でパトカーあおる(tysテレビ山口)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000001-tysv-l35
神奈川県の東名高速で家族4人が死傷した事故で事故を引き起こしたとして公判中の男が山口県内でもパトカーへの「あおり運転」で指導・警告されていたことが分かりました。福岡県中間市の石橋和歩被告は、去年6月、神奈川県の東名高速で、家族4人が乗ったワゴン車に「あおり運転」などをし、無理やり停車させて死傷させる事故を引き起こしたとして危険運転致死傷などの罪に問われています。石橋被告は、事故の1か月前にも県内の中国道上りで走行中のパトカーに対して急ブレーキをかけるなどあおり運転をし美祢インターチェンジ付近で停止を求められ、指導・警告を受けていたことが県警への取材で分かりました。そのほかにも、下関市や山口市で4台の車に妨害行為を繰り返したとして強要未遂と器物損壊事件の罪で起訴され審理が行われています。県警によりますと、石橋被告にスピード違反など立証できる証拠がなかったため交通違反として扱わなかったということです。

“山口・東名高速家族死傷の被告県内でパトカーあおる(tysテレビ山口)” の続きを読む

女児を盗撮、児童ポルノ販売 名古屋市交通局の職員(39)を懲戒免職(中京テレビNEWS)

情報元 : 女児を盗撮、児童ポルノ販売 名古屋市交通局の職員(39)を懲戒免職(中京テレビNEWS)中京テレビNEWShttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180808-00010002-ctv-l23
 名古屋市は8日、記者会見を開き、市交通局職員の懲戒免職処分を発表しました。
 発表によると、懲戒免職処分を受けたのは、名古屋市交通局市バス緑営業所の職員・長谷川弘被告(39)。
 長谷川被告は、兵庫県の入浴施設で女児を盗撮し、児童ポルノ画像を販売したなどとして今年4月と6月に起訴されていました。
 また、今年7月、地下鉄走行中に業務と関係ない本を読んだとして、交通局の男性車掌を8日付で停職3か月の懲戒処分としました。

“女児を盗撮、児童ポルノ販売 名古屋市交通局の職員(39)を懲戒免職(中京テレビNEWS)” の続きを読む

日高川町の60歳男性課長 女性職員のスカートの中を盗撮し懲戒免職「7年ほど前から盗撮を繰り返していた」/和歌山(テレビ和歌山)

情報元 : 日高川町の60歳男性課長 女性職員のスカートの中を盗撮し懲戒免職「7年ほど前から盗撮を繰り返していた」/和歌山(テレビ和歌山)テレビ和歌山https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00010001-wakayamav-l30
 日高川町は、勤務時間中などに女性職員のスカートの中を盗撮したとして、60歳の男性課長を今月28日付で懲戒免職処分にしました。日高川町によりますと、男性課長は今月9日、庁舎内で女性職員のスカートの中を、デジタルカメラで3回にわたり、盗撮したものです。
 町が今月、設置した防犯カメラの映像を職員が点検した際、発覚したもので、男性課長は、窓口で立って来庁者に対応していた女性職員の背後から、盗撮していたという事です。町が、今月13日に男性課長が所持していた2枚のSDカードを確認したところ、複数の女性職員のスカート内を写した動画や顔や全身などの写真データが見つかり、男性課長は「自分で見るためだった。7年ほど前から盗撮を繰り返していた」と話しているという事です。

“日高川町の60歳男性課長 女性職員のスカートの中を盗撮し懲戒免職「7年ほど前から盗撮を繰り返していた」/和歌山(テレビ和歌山)” の続きを読む