魚沼・薬師スキー場 子どもの教室を開校(北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ)

情報元 : 魚沼・薬師スキー場 子どもの教室を開校(北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000002-hokuriku-l15
 新潟県魚沼市七日市新田の薬師スキー場で、今シーズンの「子供スキー教室」が開校した。子どもたちは早速、上達を目指し練習に取り組んだ。
 教室は、薬師スキー学校(星光一校長)が主催。保育園年長組から小学校6年生までの184人が参加した。レベルにより10班に分け、3月10日まで計20回開かれる。
 開校式は5日に開かれた。星校長が「スキーが上手になるだけではなく、友達と仲良くすることも大切です」とあいさつ。「教室が終わる頃、全員がゲレンデの上の方から滑れるようになりましょう」と呼び掛けた。
 同市の梅田勝教育長は「寒い冬、暖かい部屋でゲームをしたりテレビを見たりせず、あえてスキー教室を選んだことをうれしく思います」と激励した。教室を支援している電源開発からは、子どもたちの代表にゼッケンが贈られた。
 開校式に続き、子どもたちは一斉にゲレンデへと繰り出し、ボランティアスタッフ約20人の指導を受けながら、練習に汗を流した。

“魚沼・薬師スキー場 子どもの教室を開校(北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ)” の続きを読む

犯罪にタックル! 魚津工高ラグビー部、110番通報も実演(北日本新聞)

情報元 : 犯罪にタックル! 魚津工高ラグビー部、110番通報も実演(北日本新聞)北日本新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00119060-kitanihon-l16
 10日の「110番の日」に合わせて魚津署は9日、魚津市のショッピングセンター・アップルヒルで魚津工業高校ラグビー部員を招いたPR活動を行った。昨年末に全国高校ラグビー大会に出場した3年生が引ったくり犯役の署員にタックル。買い物客らに“花園”仕込みのパワーを披露し、110番を実演した。
 買い物客のバッグを奪った犯人を取り押さえ、110番するという想定で行った。金沢優希さん(3年)がタックルし、北條靖彦さん(同)が110番。冷静に周りを見渡し、詳しい現在地や状況、犯人役の特徴などを伝えた。
 金沢さんは「(タックルで捕まえるのは)気持ちがよかった」、北條さんは「緊張したけど的確に伝えられた」と振り返った。犯人役の信濃啓登(よしのり)桃山交番巡査(24)は「逃げようと試みたが、しっかりブロックされた。いいタックルだった」と話した。110番のかけ方などを伝えるチラシやティッシュも配った。

“犯罪にタックル! 魚津工高ラグビー部、110番通報も実演(北日本新聞)” の続きを読む

忘れられぬXマスの贈り物(ミニ事件簿)

情報元 : 忘れられぬXマスの贈り物(ミニ事件簿)大分合同新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181224-00010000-mjikenbo-l44
 大分市内の警察署に勤務するベテラン男性署員は忘れられないクリスマスの思い出がある。竹田市の久住駐在所にいた時、朝起きると息子たちが「パパ、サンタさんが来たよ」。事情が分からず外に連れて行かれると、柵にビニール袋が結び付けられていた。中には大量の菓子と1通の手紙。「良い子の皆さんにサンタさんからの贈り物」と書いてあった。大喜びした息子たちには後日、お礼の手紙を書かせて同じ場所に置いた。「おそらく地域の人たちからのプレゼント」。今も心が温かくなるという。

“忘れられぬXマスの贈り物(ミニ事件簿)” の続きを読む