ヒマワリ鮮やか大輪 兵庫・香住の花畑で見頃(産経新聞)

情報元 : ヒマワリ鮮やか大輪 兵庫・香住の花畑で見頃(産経新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180815-00000031-san-l28
 香美町香住区三谷地区の発酵食品会社「トキワ」(柴崎明郎社長)の花畑「但馬さとの風ファーム」で、今年初めて植えたヒマワリが見頃となっている。約7万7千本が順次開花しており、20日ごろまで楽しめるという。
 同社は今年、「農業への挑戦」の「人が自然との共存を楽しめる場所」の第1弾として花畑を企画。本社北側の休耕地約8千平方メートルを所有者から借り、今春から社員らが土作りを進め、約8万本のヒマワリの種を植え付けた。
 猛暑が続いたが高さ約1.5メートルに成長し、鮮やかな黄色の花を咲かせている。香住区では初めての大規模なヒマワリ畑とあって、家族連れらが夏の花を満喫している。香美町村岡区の県立村岡高校1年、上田遙菜さん(16)は「ヒマワリが美しいですね」と話した。
 ヒマワリ畑には観賞用のやぐらや休憩用のイスなども設けており、自由に見学できる。ヒマワリのシーズン終了後は秋のコスモスの準備に入るという。

“ヒマワリ鮮やか大輪 兵庫・香住の花畑で見頃(産経新聞)” の続きを読む

棚田彩るこいのぼり す~いすい(日本農業新聞)

情報元 : 棚田彩るこいのぼり す~いすい(日本農業新聞)日本農業新聞https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00010001-agrinews-l32
 島根県津和野町の山間部、麓耕地区の棚田約5ヘクタールを満開のツツジと、住民が揚げたこいのぼりの群れが彩っている。
 圃場(ほじょう)整備でできたのり面に住民がツツジを植え始め、約1万5000株まで増やした。15年ほど前からは開花に合わせて、こいのぼりを揚げている。今年は83匹を一列に飾った。
 同地区自治会長で稲作農家の上杉誠さん(68)は「中旬から急に気温が上がり、ツツジが1週間ほど早く咲いた。もうすぐ代かきが始まる」と話す。見頃は今週いっぱい。こいのぼりは5月6日まで。(富永健太郎)

“棚田彩るこいのぼり す~いすい(日本農業新聞)” の続きを読む

大賀ハス、ピンクの大輪見頃 富山・ねいの里(北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ)

情報元 : 大賀ハス、ピンクの大輪見頃 富山・ねいの里(北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000001-hokuriku-l16
 ピンク色の大輪が美しい「大賀ハス」が、県自然博物園ねいの里(富山市婦中町吉住)の水辺の生態園で見頃を迎え、来園者の目を楽しませている。
 大賀ハスは、植物学者の大賀一郎博士が千葉市にある縄文時代の遺跡から発見。種を発芽させて育てることに成功し、千葉県の天然記念物に指定された。ねいの里は2004年に7株を手に入れ、現在では池全体に広がっている。
 今年は7月上旬から直径15センチほどのピンクの花が咲き始めたといい、今は5分咲き程度になっている。花びらは早朝に開花し、午前11時ごろには閉じる。1週間ほどで池全体で花が見られるようになり、お盆ごろまで見頃となる。

“大賀ハス、ピンクの大輪見頃 富山・ねいの里(北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ)” の続きを読む

絶景!境内一面に約1,400株のあじさい咲く/秋田(CNA秋田ケーブルテレビ)

情報元 : 絶景!境内一面に約1,400株のあじさい咲く/秋田(CNA秋田ケーブルテレビ)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180703-00010003-cnaakitav-l05
秋田県男鹿市北浦の雲昌寺(うんしょうじ)で、境内のあじさいが満開となって見頃を迎えています。
元々は境内に一株のみ咲いていた雲昌寺のあじさい。副住職の古仲宗雲(しゅううん)さんが15年にわたり愛情を注ぎ増やし、現在は約1,400株にも至ります。
今年から、あじさいの維持管理協力金として高校生以上は観覧が有料となりましたが、快晴のこの日、平日にも関わらず大勢の人が訪れ、あじさいを眺めていました。
また、あじさいを一望できるよう、古仲さんの発案で昨年見晴らし台を作り、訪れた人たちのほとんどがその場所で写真を撮っていました。
例年、開花シーズンに約2万人が訪れているとのことですが、雑誌やポスター等に取り上げられたことで、今年は早くも1万人を超える人たちが訪れたとのことです。
古仲さんは「今後は、あじさいの見た目を綺麗にし、ここにしかない独自性と魅力を発信して、地域の活性化に貢献したい」と話していました。
雲昌寺のあじさいの見頃は、7月中旬頃までとのことです。

“絶景!境内一面に約1,400株のあじさい咲く/秋田(CNA秋田ケーブルテレビ)” の続きを読む

サクラ開花 花見客でにぎわう

情報元 : サクラ開花 花見客でにぎわう広島ニュースTSS

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180325-00000002-tssv-l34

ポカポカ陽気となった25日の県内。

広島市の平和公園では、花見客で賑わいました。

元安川ぞいのサクラ並木は、まだつぼみや咲き始めといった感じですが、

午後には、大勢の人が花見を楽しんでいました。

【花見客は】「(ちょっとまだ平和公園の桜)早かったですね。

1週間間違えましたよね天気がいいので助かりました」

「フィリピンからです。(フィリピンに花見は?)ないです。

「サクラはやっぱり日本だけかな」

25日の県内の最高気温は、広島市で17・7度と4月上旬並みとなったほか、

各地でも最高気温が平年に比べおよそ1度から6度上回る暖かい1日となりました。

“サクラ開花 花見客でにぎわう” の続きを読む