銅製人形など出土品90件 奈文研の資料館、発掘成果を紹介(産経新聞)

情報元 : 銅製人形など出土品90件 奈文研の資料館、発掘成果を紹介(産経新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190301-00000013-san-l29
 奈良文化財研究所が平城宮・京跡で行った発掘調査の成果を紹介する企画展「発掘された平城2017・2018」が、奈文研平城宮跡資料館(奈良市)で開かれている。出土例の少ない銅製の人形(ひとがた)など朱雀門(すざくもん)前付近で出土した祭祀(さいし)具などを展示。最新の調査・研究成果に触れることができる。31日まで。
 平城宮跡東院地区や朱雀門周辺、法華寺旧境内、興福寺境内などの出土品約90件を展示している。このうち祭祀具では、朱雀大路西側溝から出土した人形や斎串(いぐし)、土馬(どば)などを紹介。珍しい銅製の人形は皇族らが使ったと考えられ、今回の出土品も朱雀門前という場所柄から同様の祭祀具とみられる。
 また、興福寺境内から出土した15~17世紀初頭の泥塔(でいとう)も展示。泥土を型抜きして焼いたもので、当時の信仰を考える上で興味深い。このほか、土層に確認できる地震痕跡についても紹介し、地割れの跡などが展示されている。
 開館は午前9時~午後4時半。月曜休館。無料。問い合わせは奈文研連携推進課(0742・30・6753)。

“銅製人形など出土品90件 奈文研の資料館、発掘成果を紹介(産経新聞)” の続きを読む

仕事も空き家も見学できる! 沖縄の離島へ移住お試しツアー 仕事が決まった家族も(沖縄タイムス)

情報元 : 仕事も空き家も見学できる! 沖縄の離島へ移住お試しツアー 仕事が決まった家族も(沖縄タイムス)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00389584-okinawat-oki
 【久米島】県移住定住促進事業を活用した移住体験ツアー(主催・おきなわ移住の輪・結)が町内で7日から2泊3日の日程であった。
 「久米島の仕事と住まいを見るツアー」をテーマに東京や横浜から3組5人が参加。職場見学や空き物件見学、買い物施設の視察などで久米島についての見聞を深めた。
 昨年5月に初めて久米島を訪れ、人々の良さにひかれて家族3人で移住を決めたという横浜市の佐藤久美さん(49)は「人々は親切で、心穏やかになる。父は農業の経験者で農業に意欲的」と声を弾ませた。
 東京から家族5人で移住を決めた田中雅規さん(39)は「移住者の先輩から話を聞き不安が解消された。職場も決まった」と笑顔を見せた。
 東京出身で、大学でまちづくりや都市開発を学ぶ入沢公也さん(21)は「暖かい地域に移住したい思いで、インターネットで調べて移住ツアーを知り参加した。久米島の面白い環境にひかれた。大学を卒業してから地域おこし協力隊として移住したい」と思いを語った。
 町企画財政課の移住定住島ぐらしコンシェルジュの上江洲幹子さんは「個人の移住下見旅行ではなかなか見ることのできないプログラム。これまで医療福祉人材に限ってのツアー実施はあったが、通常の求人企業を見学するツアー開催は初めて」と話した。
(比嘉正明通信員)
…………………………………………………………
移住体験ツアーを通して久米島への思いを深めた参加者=9日、久米島空港

“仕事も空き家も見学できる! 沖縄の離島へ移住お試しツアー 仕事が決まった家族も(沖縄タイムス)” の続きを読む

大学生が山陰の魅力向上を提案(中海テレビ放送)

情報元 : 大学生が山陰の魅力向上を提案(中海テレビ放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190130-00010001-chukaiv-l31
兵庫県の大学で外国人のインバウンドについて学んでいる学生が去年11月に山陰の観光地を調査しました。
その結果をまとめ、1月30日、米子市内で観光の魅力を高める方策について発表しました。
発表したのは、兵庫県西宮市にある関西学院大学国際学部の3回生13人です。
この取り組みは、県外に住む学生の目線で山陰の観光を盛り上げる意見をもらおうと鳥取県経済同友会西部地区が去年から招いています。
学生たちは、去年11月に1泊2日の日程で水木しげるロードや大山など4つのチームに分かれて山陰の観光地をまわりフィールドワークを通して
外国人観光客の人数を調査したり外国人にとって使いやすい店舗かどうかを視察しました。
このうち水木しげるロードを担当したグループは、観光地でお金を使ってもらうためには滞在時間を延ばすことが重要だと説明しました。
そして、観光客が、滞在期間を延ばすためにはロード内の空き店舗を活用しゲストハウスをつくってみてはどうかと提案しました。
このほかにも外国人向けのHPの作成や鳥取県の食を紹介するアプリをつくってみてはどうかといった意見も出ていました。
会場には、鳥取県経済同友会西部地区の会員約40人が集まり、学生の発表に耳を傾けていました。
鳥取県経済同友会西部地区は、来年も大学生を受け入れて観光地の調査を続けることにしています。

“大学生が山陰の魅力向上を提案(中海テレビ放送)” の続きを読む

「豚コレラ」東大阪で住民説明会 作業難航で大阪府が釈明(ABCテレビ)

情報元 : 「豚コレラ」東大阪で住民説明会 作業難航で大阪府が釈明(ABCテレビ)ABCテレビhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190207-00020651-asahibcv-l27
東大阪市の養豚場で「豚コレラ」の感染が確認されたことを受けて開かれた住民説明会で、大阪府は処分が難航していると明らかにしました。
大阪府は7日夜に東大阪市内で開いた説明会で、「豚コレラ」が人に感染しないことや、養豚場にいる約730頭のブタを殺処分することなどを説明。ただ、殺処分の方法や、処分後に埋める場所がまだ決まっていないとも話しました。住民からは「どんな処分方法があるか」「『豚コレラ』のブタが近くにいるのは不安だ」などの意見が出ました。参加した市民は「地域の人間からしたらもっと早くしてくれと思う」「(殺処分の仕方が)決まっていないっていうのは歯がゆい」などと話しています。府は殺処分後、他の場所に埋める検討をしていますが、場所の選定に難航しています。

“「豚コレラ」東大阪で住民説明会 作業難航で大阪府が釈明(ABCテレビ)” の続きを読む

宮崎県立高校推薦入試の志願倍率発表 全日制の志願倍率は1.05倍(MRT宮崎放送)

情報元 : 宮崎県立高校推薦入試の志願倍率発表 全日制の志願倍率は1.05倍(MRT宮崎放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00010003-mrt-l45
宮崎県立高校推薦入試の志願倍率が発表されました。去年初めて1倍を下回った全日制の推薦入試の志願倍率は、1.05倍と1倍を超えました。
 推薦入試は、県立高校の全日制と定時制あわせて35校で実施され、2460人の募集に対し2508人が志願しました。全日制と定時制をあわせた志願倍率は1.02倍、また、去年、現在の制度となって初めて1倍を下回った全日制の志願倍率は1.05倍で1倍を上回りました。
最も志願倍率が高いのは、宮崎西の理数科で2.83倍、次いで、宮崎大宮の普通科が2.54倍、都城西のフロンティア科が2.50倍で、新年度新たに設置される高鍋の探求科学科は、1.92倍となっています。県立高校の推薦入試は、2月6日に行われ、14日に合格内定が通知されます。
また、一般入試は3月5日と6日に行われ合格者は19日に発表されます。

“宮崎県立高校推薦入試の志願倍率発表 全日制の志願倍率は1.05倍(MRT宮崎放送)” の続きを読む

瑞浪市議選が告示、18人で選挙戦に(岐阜新聞Web)

情報元 : 瑞浪市議選が告示、18人で選挙戦に(岐阜新聞Web)岐阜新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190128-00109358-gifuweb-l21
 任期満了(2月21日)に伴う岐阜県瑞浪市議選(定数16)は27日告示され、18人が立候補を届け出た。2月3日に投票、即日開票される。
 立候補者の内訳は現職10人、新人8人。党派別では公明1人、共産1人、諸派1人、無所属15人。1月26日時点の選挙人名簿登録者数は3万1382人(男性1万4958人、女性1万6424人)。

“瑞浪市議選が告示、18人で選挙戦に(岐阜新聞Web)” の続きを読む

台北のチューリップ展へ球根初輸出 県花卉組合(北日本新聞)

情報元 : 台北のチューリップ展へ球根初輸出 県花卉組合(北日本新聞)北日本新聞社https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190123-00119886-kitanihon-l16
 県花卉(かき)球根農業協同組合は24日、台湾・台北市にチューリップ球根6品種5600球を輸出する。砺波市の協力を受け、台北市に初めて送る。球根は花を咲かせ、来月下旬から現地で開かれる「2019士林官邸公園チューリップ展」で展示される。23日は砺波市大門の同組合で、出荷作業が行われた。
 砺波市などは昨年1月、交流のある台湾・嘉義市の文雅小学校で水耕栽培キットを用いて花育活動を実施。現地での報道に台北市の公園担当者が関心を持ち、砺波市と交渉。県花卉球根農業協同組合からの購入が決まった。
 球根は計5600球で「とやまレッド」、「黄小町」、「ハウステンボス」の3300球と、砺波市がPR用に贈る「ファンアイク」、「キャンディープリンス」、「紫水晶」の2300球。24日に富山空港から台北便で発送し、28日に台北市の士林官邸公園に到着する。
 同組合職員が現地で台北市職員に栽培を指導した後、チューリップ展までの期間は、現地の職員が管理する。同組合職員はインターネットを通じて生育状況を確認し、指導を続ける。
 23日は、球根が運送業者の車に積み込まれ、富山空港へと運ばれていった。チューリップ展は2月21日~3月3日に士林官邸公園で開かれ、花は砺波市コーナーに展示される。
 砺波市は「チューリップの販路の拡大に努め、ブランド力強化につなげたい」としている。組合の藤岡昭宏営業部長は「現地では初めて見る人も多いと思う。砺波のチューリップを知るきっかけにしてほしい」と期待している。

“台北のチューリップ展へ球根初輸出 県花卉組合(北日本新聞)” の続きを読む

「イベント告知済み」鎌倉生涯学習センター休館に市民当惑(カナロコ by 神奈川新聞)

情報元 : 「イベント告知済み」鎌倉生涯学習センター休館に市民当惑(カナロコ by 神奈川新聞)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00032131-kana-l14
 鎌倉生涯学習センター(鎌倉市小町1丁目)の28日からの休館に関する市民説明会が20日夜、鎌倉婦人子供会館(同)で開かれた。耐震不足で急きょ決まった休館に、市民約20人からは戸惑いの声が上がった。
 市は冒頭、休館に至る経緯を説明。2009年度に委託業者が行った耐震診断の結果、同センターの構造耐震指標(Is値)は震度6級で倒壊する危険性が低いとする国の基準(0・6)を下回る0・53だった。だが別の委託業者が今年に行った診断では、速報値で倒壊、崩壊の危険性が高い0・3未満だった。市は「09年度のデータは誤りで過大評価」と指摘し、「(最初の)業者に責任を問えるか検討しており、顧問弁護士と相談し、適切に対応したい」と理解を求めた。
 これに対し、市民からは「全市的に対応し、市役所開放などの代替策を考えてほしい」「イベント用のチラシを5千枚刷った。変更とおわびをどう周知すれば」など、注文や戸惑いの声が出た。市は「庁内で検討を進めている。市の広報で詳細に知らせるなどしていく」と答えた。
 市によると、同センターの利用予約は来年6月までで2663件入っている。

“「イベント告知済み」鎌倉生涯学習センター休館に市民当惑(カナロコ by 神奈川新聞)” の続きを読む

災いをはらい福を招く破魔矢 巫女さん急ピッチ   三重・伊勢市(三重テレビ放送)

情報元 : 災いをはらい福を招く破魔矢 巫女さん急ピッチ   三重・伊勢市(三重テレビ放送)https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00010002-mietvv-l24
 今年も残すところあと20日を切りました。
 三重県伊勢市にある猿田彦神社では、年末年始の参拝客に授与される破魔矢づくりが行われています。
 破魔矢は「魔を破るめでたい矢」という意味で、年間の災いをはらい福を招く縁起物として、玄関や神棚などに飾られます。
 猿田彦神社では、12月に入ってから破魔矢作りが始まり、5人の巫女さんが鈴などが付けられた矢に来年の干支「亥」が描かれた絵馬を丁寧に取り付けていました。
 破魔矢は、長さ約90センチの朱塗りのものと約60センチの白木のものの2種類があります。
 また、縁起物とされる鉾や鏑矢と合わせて約5000本が用意されます。
 猿田彦神社では、12月中旬から参拝客への授与を始めるということです。

“災いをはらい福を招く破魔矢 巫女さん急ピッチ   三重・伊勢市(三重テレビ放送)” の続きを読む

農林水産物を販売 阿久根市産業祭始まる(MBC南日本放送)

情報元 : 農林水産物を販売 阿久根市産業祭始まる(MBC南日本放送)MBC南日本放送|鹿児島https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181208-00033527-mbcnewsv-l46
阿久根市で地元産の農林水産物などを販売する阿久根市産業祭が8日から始まりました。
この催しは、阿久根市の山の幸、海の幸などの魅力を知ってもらおうと開かれたものです。49の企業や団体などが参加し、阿久根で水揚げされた魚の干物や、新鮮な野菜、特産のボンタンなどが販売され、訪れた人たちが次々と買い求めていました。また、鶴翔高校の生徒らが育てたシクラメンの花も人気を集めていました。
阿久根市産業祭は9日も午前9時から午後3時まで阿久根市総合運動公園内の総合体育館で開かれ、ステージイベントもあります。

“農林水産物を販売 阿久根市産業祭始まる(MBC南日本放送)” の続きを読む